hanaoriori.cocolog-nifty.com > 花おりおり【我が家の庭】

クロッカス
福寿草
スイセンノウ
ニゲラ
クレマチス
金魚草
ハナショウブ
スイセンノウ
ハナショウブ
さつき
つつじ
ラベンダー
おだまき
しゃくなげ
みやこわすれ
カッコウアザミ(キク科)
シュウメイギク(キンポウゲ科)
ギボウシ(ユリ科)
サルスベリ(ミソハギ科)
カサブランカ(ユリ科)
ユリ アジア系ハイブリッド(ユリ科)
ユリ アジア系ハイブリッド(ユリ科)
アジサイ(ユキノシタ科)
ヒャクニチソウ(キク科)
ダリア(キク科)
ミニカーネーション(ナデシコ科)
ハナショウブ(アヤメ科)
きつきが咲きました(ツツジ科)
ミニバラ(バラ科)
テッセン(キンポウゲ科)
金魚草(ゴマノハグサ科)なでしこ(ナデシコ科)ビオラ(ナス科)
しゃくなげ(ツツジ科)
自慢のボタンです(ボタン科)
ムスカリの花(ユリ科)
チューリップ(ユリ科)
クロッカス(アヤメ科)

<< 前 | トップページ | 次 >>

ギボウシ(ユリ科)

ギボウシ(ユリ科)

池のめぐり

2006年8月13日 (日)

日本中の山野に咲くユリ科の多年草。白色や薄紫の花を伸ばした茎に沢山並べて咲きます。
ひとつの花は1日で萎みますが、次々と咲いて長く楽しめます。名前の由来は、ツボミを橋の欄干の擬宝珠に見たてたものです。春の若葉は美味しい山菜で『ウルイ』と呼ばれています。
茂った葉もきれいなので鑑賞用に庭にも植えられています

固定リンク